TOPページ > 事業内容 > 技術開発部 > 提案製品

東日本技建の事業内容

提案製品

技術開発部では、高速道路を常に安全で快適に利用できる状態に維持するため、
必要となる多くの設備の補修、補強や技術提案をさせて頂いております。


 排水機能付統一型吸音パネル「改延命パネル」

従来の統一型吸音パネルの排水性を向上することで、 長期の使用が可能となり、
コストパフォーマンスも更に向上した「改延命パネル」のご紹介です。

排水機能付統一型吸音パネル「改延命パネル」施工写真


 ライトパネル

道路の遮音用に使用されるコンクリートと比べ極めて軽量で耐候性にも優れ、
様々な要求に応える優れた遮音パネルです。

ライトパネル


 ガードケーブル用間隔保持材

ガードケーブルとは車両衝突時の衝撃をケ-ブルの引張りと支柱の変形で吸収する防護柵です。
間隔保持材は、このガードケーブルの柵面に設置することで、全ての本数のワイヤロープに
衝突の負荷を分散させることができ、安全性をより高めることができます。



 APダブル

A/Pダブルは2種類の吸音材を使用したダブル構造の「高性能内貼吸音パネル」です。
相乗効果により、「軽量・薄型・高性能」を実現し、トンネルや掘割部の吸音パネルとして使用可能です。