TOPページ > 事業内容 > 営業部 > 防災・減災関連

東日本技建:事業内容

防災・減災関連

「地震大国」と呼ばれる我が国日本にとって、今後必要不可欠ともいえる取り組みが「防災」と「減災」です。

平成23年には東北地方を中心に観測史上例のない被害をもたらした東日本大震災、
そして熊本・大分に甚大な被害を与えた平成28年熊本地震といった大規模な震災が起こり、
災害での被害を防止する「防災」 に加えて災害による被害をより最小限に抑える「減災」への取り組みは以前にもまして重要視されています。
東日本技建ではこのような防災・減災に役立つ製品のご提案にも日々力を注いでおります。
災害発生時に適切な行動を促す警告サイン、停電の心配がなく、送電が困難な環境でも
使用可能なソーラーLED製品、その他災害対応製品等についても、お気軽にお問い合わせ下さい 。


 各種警告サイン

警告サインは災害発生時に避難場所へ誘導したり、適切な行動を促す非常に重要な設備です。各種警告サイン。

  • サムネイル:警告サイン1
  • サムネイル:警告サイン2
  • サムネイル:警告サイン3
拡大写真:警告サイン1
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:警告サイン2
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:警告サイン3
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

 ソーラーLED製品

太陽エネルギーを使用した環境にやさしいソーラーLED製品。
東日本大震災の発生時に大規模な停電が長期続いたことを教訓に、近年飛躍的普及が進んでいます。


 災害対応製品

「防災・減災」への取り組みをサポートするべく、様々な災害対応製品が開発されています。
ご希望に応じご提案いたします。


この他の工事、製品販売についても、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ:022-252-0222

メールでのお問合せ