TOPページ > 事業内容 > 営業部 > 交通安全施設

東日本技建の事業内容

交通安全施設~防護柵・立入防止柵・道路標識等のご提案~

当社では防護柵(ガードレール)・立入防止柵・視線誘導標・道路標識等、安全で快適な道路環境を支える交通安全施設のご提案を行っております。
周辺環境との調和、及び景観に配慮し現地調査を行った上でより良い道路付属施設整備を提案させて頂いております。
取り扱い品目は上表の通りとなりますが、それ以外の工事、製品販売についても、お気軽にお問い合わせ下さい。


 防護柵(ガードレール)

弊社が最も多くの実績を誇る交通安全施設が「防護柵(ガードレール)」です。
交通事故を防ぐとともに、歩行者の安全を守る防護柵を周辺環境・景観との調和にも配慮してご提案いたします。

  • サムネイル1:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル2:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル3:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル4:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル5:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル6:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル7:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル8:防護柵(ガードレール)
  • サムネイル9:防護柵(ガードレール)
拡大写真1:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真2:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真3:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真4:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真5:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真5:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真5:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真5:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真5:防護柵(ガードレール)
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

 立入防止柵

立入防止柵とは、人や動物が高速道路など、危険な場所へ侵入することを防ぐためのフェンスです。耐久性や侵入防止機能の高さはもちろん、周辺環境との調和にも配慮してご提案いたします。

拡大写真:立入防止柵1
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:立入防止柵2
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:立入防止柵3
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

 高欄

高欄とは、主に橋梁等からの転落事故を防止する目的で設けられた手すりや柵です。それぞれの橋梁の仕様や用途に応じ、景観や強度などを考慮してご提案いたします。

拡大写真:高欄1
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:高欄2
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:高欄3
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真:高欄4
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

 道路標識

ドライバーに案内・指示を与え、注意喚起を促す道路標識。
設置基準を厳守し、交通安全に繋がる標識をご提案いたします。

拡大写真:道路標識1
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:道路標識2
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:道路標識3
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

 視線誘導標

視線誘導標は夜間や霧、降雨、降雪時等の視界が悪い時にも自動車のヘッドライトを反射し路側や道路線形の視認性を高め、 ドライバーの視線誘導を行う交通安全施設です。

拡大写真1:視線誘導標
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真2:視線誘導標
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真3:視線誘導標
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

 カーブミラー

死角となる方向の道路を確認でき、交通事故を防ぐカーブミラー。
道路の形状、環境などを考慮し、ご提案いたします。

拡大写真:カーブミラー1
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:カーブミラー2
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる     
拡大写真:カーブミラー3
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる
拡大写真:カーブミラー4
次の画像へ
前の画像へ
画像を閉じる

この他の工事、製品販売についても、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ:022-252-0222

メールでのお問合せ